出会い系サイトには、理想の相手を見つけて実際に出会うための機能やサービスが準備されています。
なかでも、基本的な機能と言えばプロフィール機能と掲示板機能、そして検索機能にメール機能です。
出会い系サイトでは、これらの基本機能の使い方が出会いの成功率に大きく影響してくるので、上手な使い方を身に着けておく必要があります。
そこでここでは、出会い系サイトの基本機能であるプロフィール・掲示板・検索・メール機能の上手な使い方についてまとめてみました。

出会いまでの流れ

出会い系サイトでの出会いまでの流れは、男女によって大きな違いがあります。
・・・と言うのも、女性は登録して間もなくするとたくさんの男性からメールが届くようになります。
女性は、メールをくれた男性の中からプロフィールやメールの内容をもとに特定の男性を選び返信メールを送ります。
その後、メールのやり取りを通じてお互いの距離感を縮めていき、リアルな出会いへと進展していきます。
つまり、女性は登録するだけでリアルな出会いを実現させることができるのです。

一方、男性はというと登録後にまずは掲示板や検索機能を使って、目的や条件に合った女性を見つけます。
特定の相手が見つかったら、メール機能を使ってアプローチします。
その後、アプローチした女性から返信メールを貰うことができれば、メールのやり取りが始まりリアルな出会いへと進展していきます。

もちろん、男女が逆のケースもないわけではありませんが、出会い系サイトの利用者は女性よりも男性の方が大きく上回るため、男性側からアプローチすることが基本となっています。

このような出会いまでの流れを見ても分かるように、出会い系サイトの機能やサービスはリアルな出会いを実現させるために大きな役割を担っているのです。

基本機能と上手な使い方

出会い系サイトの基本的な機能と言えば、プロフィール・掲示板・検索・メールになります。
無料出会い系サイトの場合は、基本的な機能だけというところがほとんどですから、基本機能の使い方が出会い成功の明暗を分けると言っても過言ではありません。

有料の出会い系サイトの場合は、このほかにチャットや日記・ゲーム・サークル・・・といった様々なコンテンツが準備されているところもありますが、基本機能だけでも十分に出会いのチャンスは作れるので、まずは基本機能の上手な使い方を身につけましょう。

プロフィール機能

出会い系サイトのプロフィール機能は自分を紹介するためだけの機能ではなく、ライバルに差をつけるために自分の存在をアピールしたり、目的や条件に合った相手から検索、あるいは返信してもらうための大きな役割を持っています。
そんな重要な機能を有効に活用するためには、プロフィールの内容を充実させる必要があります。

プロフィールの項目には、地域や年代のほかに出会いの目的や条件といったものがありますが、大切なのは自己紹介や自己PRするためのテキストボックス。
ここに、自分を売り込むためのメッセージやコメントを入力することにより、相手に興味や関心を持ってもらいメールを貰う足掛かりにするのです。
自分をアピールしている人としていない人とでは、明らかに相手に与える印象は違います。
特に、無料の出会い系サイトを利用する男性は競争率が高いので、プロフィール機能でよい印象を与えるようにしましょう。

掲示板機能

掲示板機能は、目的や条件に合った相手から自分の存在を早く見つけてもらうために有効な機能です。
掲示板もプロフィールのコメント欄同様に自分をアピールすることができますし、出会いに対する真剣度を印象付けることができます。
なかには、掲示板機能を使っていないという人もいますが、男性でも掲示板に書き込みをすることで女性からのアプローチも期待できますので、出会いの確率を高めるという意味では有効に活用したいものです。

掲示板機能の上手な使い方は、定期的に書き込みの内容を変えることです。
掲示板は常に相手から確認されているので、同じ内容の書き込みがいつまでも表示されていてはそのうちスルーされてしまいます。
掲示板の書き込みに変化を与えることで相手に注目してもらい、さらには興味や関心を持ってもらうことでメールを貰う切っ掛けとなります。

検索機能

検索機能は、地域や出会いの目的だけでなく詳細な条件やこだわりなどで自分に合った相手を絞り込む際に有効な機能になります。
詳細な条件やこだわりは、プロフィールに記載されている項目がベースとなっているので、そういった意味でもプロフィールの重要性が見えてきます。

検索機能の上手な使い方は、利用者の多い地域で検索する場合は詳細な項目で絞り込み、利用者の少ない地域で検索する場合は詳細に絞り込まないことです。
理由は言うまでもありませんが、利用者の多い地域ではある程度詳細な条件で絞り込んでもアプローチできる相手はいますが、ただでさえ利用者は少ない地域で条件にこだわりすぎて検索するとアプローチできる相手がいなくなってしまいます。

条件やこだわりももちろん大切ですが、条件にこだわりすぎて相手が見つからなければ意味がありません。
目的さえ一致していれば、ある程度の条件は妥協してでもまずはアプローチできる相手を見つけることが大切です。

メール機能

掲示板や検索機能で理想の相手が見つかったら、メール機能を使ってアプローチを行います。
実質、これが相手とのファーストコンタクトとなり、それに対して返信メールを貰うことができればリアルな出会いに一歩前進となります。
ここで大切なのは、どうすれば相手から返信メールが貰えるかということ・・・。
出会い系サイトでは、女性はたくさんの男性からメールを貰うことになり、その中から特定の男性を選んで返信メールを送ります。
つまり、男性からのたくさんのメールの中から、自分のメールに返信してもらうことこそがアプローチメールの最大のポイントになるのです。

メール機能の上手な使い方は、相手が返信したくなるような内容のメールを送ることです。
たとえばメールの終わりの方でひとつだけ質問をすること。
ここでのポイントは、あれこれ聞きたいことはあるでしょうがたくさんの質問を一度にぶつけないことです。
そして、相手が答えやすい質問にすることです。
質問だらけのメールは相手からの警戒心をあおる結果となり、返信メールは期待できません。
また、答えにくい質問のメールも無視されて返信はされません。
ですから、敢えて答えやすい質問をひとつだけするのです。
相手は質問されたことで返信しやすくなりますし、質問がひとつだけで答えやすい内容であれば、そんなに間があかずに返信が期待できます。

また、サイトによっては直接やり取りができるメールアドレス、いわゆる直アドを自由に交換できるところもありますので、そういうサイトではタイミングを見計らって交換を試みましょう。
直アドの交換は、お互いにメールのやり取りを行う上でいちいちサイトにログインする手間が省けますし、他の男性に横取りされるリスクを抑えることができます。
ただ、注意しておきたいのは直アドの交換を急がないこと。
早い段階から直アドの交換を強要すると相手は間違いなく警戒しますし、最悪の場合相手からのメールが途絶えてしまう可能性があります。

出会い系サイトの基本機能は、リアルな出会いを実現させるために重要な役割を持っています。
そんな重要な役割を持つ機能だからこそ、上手に使って出会いのチャンスを広げていきましょう。