出会い系サイトは、ネット上で理想のパートナーを見つけることができる大変画期的なサービスである一方で、その利便性を逆手にとった悪質なサイトが存在していることを忘れてはいけません。
悪質な出会い系サイトに登録してしまうと出会いが見つからないだけでなく、金銭的なトラブルに巻き込まれてしまうこともありますので注意が必要です。
ここでは、サクラや架空請求などといった出会い系サイトを利用するうえで注意することをまとめています。

悪質な出会い系サイトの存在

出会い系サイトは、本来出会いを求めて集まっている人たちに異性との出会いをサポートするサービスなのですが、なかには表向きは出会い系サイトとしながらも実際には出会いのサポートがなく、利用者から個人情報や料金をだまし取ることを目的とした悪質なサイトも存在しています。

ひと昔前に比べると悪質なサイトも減少傾向にあると言われていますが、実際には被害に遭っても届け出ないケースや被害に遭っていることに気づいていないケースもあるため、その実態は把握できていないのが現状のようです。

サクラのいない優良出会い系サイト

PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX PCMAXは、15年以上もの運営実績を誇るサクラのいない優良出会い系サイトです。低料金に設定されたポイント制のサイトで無理なく気軽に楽しめます。写メコン・日記・掲示板・チャットなど、出会いにつながる多彩な機能でリアルな出会いをサポートしています。
Jメール
Jメールは、まじめな出会いからアダルトな出会いまで、目的に合った相手を簡単に検索できるポイント制の出会いコミュニティサイトです。ログイン中のメンバーも簡単に検索できるので、メールの返信もリアルな出会いも高確率で期待できます。
ドリームリアライズ
ドリームリアライズ ドリームリアライズは、低料金で楽しめる完全定額制の出会い系サイトです。全てのコンテンツがアダルトとノーマルに分かれているので初心者でも使いやすく、目的に合った相手をピンポイントで見つけることができます。リピート率の高い人気サイトです。
[18禁]ちょっぴりHな女性のための出会いのページ
ちょっぴりHな女性のための出会いのページ 【女性向け】ちょっぴりHな女性のための出会いのページは、エッチな出会いを求めている女性のために作られた女性に優しい大人の出会い系サイトです。女性は完全無料!男性は定額制で使い放題で利用できます。出会い系が初めてという女性でも安心して利用できます。

悪質な出会い系サイトとその手口

悪質なサイトと言ってもその目的や手口は様々です。
ここでは、悪質なサイトの代表格でもあるサクラと架空請求についてまとめてみましたので、これから出会い系サイトを始めようとしている方は是非参考にしてください。

サクラ

悪質な出会い系サイトを語るうえで外すことができないのがサクラの存在です。
サクラはサイト側の人間が会員に成りすまし、利用者とのやり取りを通じて不利益をもたらします。
たとえば、ポイント制の出会い系サイトでは故意にメールのやり取りを繰り返したり、有料のコンテンツを利用させるなどしてポイントの消費を促します。
また、定額制のサイトでは利用期限が迫ってきたころに突如として現れ利用期限の延長を迫ります。
もちろん、無料の出会い系サイトも例外ではありません。
無料出会い系サイトでは、提携する有料のサイトに誘導するといったサクラに注意が必要となります。

少し前の話になりますが、サクラは一般の会員に成りすますだけでなく、芸能人やその関係者に成りすましてやり取りを繰り返すことで料金をだまし取るといった大胆な手口もありました。
芸能人が出会い系サイトなんて冷静になって考えればありえない話なのですが、出会いに期待を膨らませすぎて周囲が見えなくなるといった、まさに利用者の心理を逆手にとった手口は悪質以外の何物でもありません。

サクラの被害を未然に防ぐためには、サクラのいない優良なサイトを利用することはもちろんですが、あまりにも都合よく相手が現れたり出会い系サイトなのに出会いに消極的な相手に遭遇した場合は、早めにやり取りをやめてほかのメンバーにアプローチしましょう。

出会い系サイトでは、ほとんどの場合男性側からアプローチして女性からの返信を待ちます。
なかには積極的にアプローチしてくる女性もいないことはありませんが、あまりにもしつこくメールしてくる女性はサクラである可能性が高いので要注意です。

架空請求

架空請求は、有料のサービスは利用していないにもかかわらず、あたかも利用したかのように料金を請求されるというものです。
もちろん、身に覚えのない請求であれば支払う必要はありませんが、しつこく請求されるうえ法的措置をとります・・・と言った文言に、出会い系サイトの利用が表沙汰になるといった不安から支払ってしまうケースが少なくありません。

架空請求の詐欺に遭わないようにするためには、利用するサービスが有料なのかそれとも無料なのかをしっかりと把握しておくこと重要となります。
そのためには、サイトの説明や利用規約などをしっかりと確認したうえで利用することが求められます。
もし、怪しい請求があった場合に、自分に有料のサービスは使っていない・・・という自信があれば、当然請求に応じる必要はありません。
もしかしたら、有料のサービスを使ったかもしれない・・・といった曖昧な状態を作らないことが大切になります。

また、有料のサービスは利用したものの、利用した以上に法外な請求を受けるといったケースもあります。
これは、架空請求とは違って不当請求となります。
不当請求に騙されないようにするためには、サイトの説明や利用規約はもとより料金システムや料金表を十分に確認しておく必要があります。
また、自分がどれだけ有料のサービスを利用したかなど、自己管理も忘れてはいけません。


悪質な出会い系サイトには、このほかにも契約や同意に関係ないボタンをクリックしただけで入会金や登録費を請求される「クリック詐欺」や個人情報を不正に入手するためだけの「偽サイト」、あるいは大手のクレジット会社や銀行のサイトを偽装して、カードの暗証番号やパスワードを盗み取る「フィッシング詐欺」などがあります。
これらの存在を知っておくだけでも詐欺被害を防ぐきっかけとなりますので、出会い系サイトを利用する際は常に頭の隅に置いておきましょう。

出会い系サイトに登録すると誰もが期待に胸が膨らみ、出会いに集中するあまりに詐欺に対する注意力が散漫になり隙が出てきます。
そこに漬け込むのが悪質な出会い系サイトなのです。